住宅ローンを支払い終わるときまでに検討したいことがありました!3

↓↓↓こちらもあわせてご覧ください

>>>住宅ローンを支払い終わるときまでに検討したいことがありました!
>>>住宅ローンを支払い終わるときまでに検討したいことがありました!2

頭の片隅には、保険をきちんと考えたいという気持ちがありました。そのわけをお伝えしました。

そして、我が家の保険の検討は始まりました。
保険のプロとトコトン話し合います。合計4回ぐらいは面談しながら決めました。

「掛け捨て」VS「貯蓄型」?

我が家のこれまでの保険のスタイルは「掛け捨て」。理由は簡単です。当時は住宅ローンなどもあり、家計に余裕が無かったからです。

しかし、今までのように掛け捨ての保険に入ることに少々疑問を感じ始めました。
というのも、40代半ばになってきた夫婦です。死亡保障を得るとともに、年金が危うい現代、老後資金の準備なども同時にできるものにしたかったからです。

結果、貯蓄型の保険にすることに決定し、

夫は2種類、妻1種類の保険に新たに入ることにしました。

それと同時に、県民共済と、アフラックのEVERは解約をすることとしました。

「貯蓄型」を選択

終身保険(終身介護保証付)10年間払込月額 保険料は66,800円

医療保険(健康還付特則付)月払保険料 6,457円

医療保険(健康還付特則付)月払保険料 5,233円

夫の貯蓄型保険料高額だけど払える金額を設定

夫 終身保険(終身介護保証付)10年間払込月額 保険料は66,800円

10年間という払込期間を設定したのは、住宅ローンの支払いが終わったので、毎月11万円弱の住宅ローン返済分が減ってゆとりが出たわけです。その分をこの驚くほど高い66,800円の支払いに充てることにしました。今までとの生活は変えることなく支払うことができます。

貯蓄型保険にデメリットとして、途中解約をすると、解約時に戻ってくる予定のお金が大幅に減るというものがありますが、10年間はきっちり払っていくことのできる無理のない金額で設定するのが大事ですね。

終身保険なので貯蓄性があります。10年間の払込期間を設定したので、ここまで高くなりましたが、満了した後の保障は一生涯にわたります。

死亡保障の他に介護保障も付いているものを選びました。要介護2以上の認定、または所定の要介護状態になった場合に保険金を受け取れる商品です。

死亡・高度障害の保障に加えて、介護保障も一生涯付いているということで夫の保険にはこれを選びました。

収入保障保険「いる」VS「いらない」!?

労働者が働けなくなったときのために加入する収入保障保険について検討しました。

夫が働けなくなったときにどうする?!いくら必要?いくらあれば生活できる?と考えた結果、毎月10万円あったら、何とか毎月の生活ができるのではないかと考えました。

そこで、毎月10万円給付される保険に入った方がいいかどうか?を検討しました。
10万円給付の保障だと、月々の保険料はだいたい4,000円程度でした。

今の家計を考えるとき、妻である私が働いて10万円を稼ぐことにしました。

よって、今回は「いらない」の選択をしました。

解約は簡単

あーだこーだとプロと話しながらの決定でした。

結局、毎月1,010円の支払いのアフラックのスーパーがん保険はこのまま残すことにしました。

解約は

  • 夫の県民共済4,000円コース
  • アフラックのEVER

の2件することにしました。

保険の解約はとても簡単でした。電話一本です。

月々の保険料は合算していくと高い物ですから、保険を支払う期間がだぶらないように、上手に解約をしてくださいね。

解約のタイミングは担当者が教えてくれます。無駄が無いように注意しましょう。

そして、解約が完了しますと、解約完了のはがきが送られてきます。

最後に

住宅ローンが終わると、教育資金、老後資金等次のステージの貯蓄を考えるタイミングかなと思います。

住宅ローンを払い終わるタイミングは今後の人生を見直すいい機会ですよね。

保険のことは詳しくわかりません。

プロは本当に色々な会社の商品を勉強しています。現在の家計状況やライフスタイルをお伝えして、第三者の立場で多角的に、今の状況を診断してもらえるのはとても面白かったです。

この記事を書きながらも、医療保険のほうは見直しを考えたいなと思ってきています。そんな時に助けになってくれるのがプロの視点ですよね!

こちらの記事がお役に立てたら嬉しいです。
ありがとうございました。

↓↓↓こちらもあわせてご覧ください

>>>住宅ローンを支払い終わるときまでに検討したいことがありました!
>>>住宅ローンを支払い終わるときまでに検討したいことがありました!2



スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)