登山でダイエット効果はあるの?

登山でダイエットってできるのでしょうか?

登山でダイエット効果はあるの?

登山でダイエットってできるのでしょうか?

体重を落とすという概念ならば、できます。

山歩きは、たいてい長時間動くので地味にカロリー消費をするんですよね。

ちりつもで、消費カロリーは負荷や距離によっても違いますが、普通のウォーキングよりはあります。

でも、動いた分だけ、カロリーが欲しくなるのが人間です。

それに、山では景色がいいし、空気もきれいだし、何を食べてもおいしい!

おにぎりとカップラーメンがとってもおいしい!

景色がもうおかずなんですよね。

体が欲するままに食べてもいいのではないかと思いますが・・・どうでしょうか?

道を歩いているときには使わないような筋肉をたくさん使いますし、健康であるためには、とっても体にいいことです。

そして、メンタルへの影響もいいのです。

また、筋肉量を増やすことで、エネルギーが消費されやすい体作りができますよね。

動くことは健康につながるので、登山はダイエットにはとっても効果的だといえます。

登山で痩せない人にありがちなパターン

やっぱり、消費カロリー以上に食べてしまうことです。

景色が良くって登山をすると程よく疲れて気持ちいいのですよね。

それに、団体で登ると、誰かしらが差し入れをくれたりします(笑)。

とっても嬉しいし、疲れた体にはたまらないおいしさっていう時もあります。

体が疲れ過ぎてむくんでいることもあります

これは、私にはよくあることです。

きっと上手に動けていないのだと思います。

あとは、トイレがないことが多いので、トイレに行かないために水分を取らない人もいますよね。

あれって、返って体が危機管理能力を高めて、体に水を貯めこもうとしてかえってむくむこともあるのです。

だから、水分はこまめにとることをお勧めします。

結構汗になって出るので、思った以上にトイレに行きたくなるということも少ないですよ。

そして、むくんでしまったら、体重は多い時で2kg程度太ることがあります。

でも、疲れが取れて改善していくと、お手洗いに行く回数が増えて、余分な水分を体が排出します。

この作業に2日間くらいかかるので、3日後には体重がもとに戻るか、少しやせるかしているが確認できます。

山に登ってすぐでは体重が落ちたかどうかはすぐにはわからないことがあるので、そんなときは、むくみを疑ってみてくださいね。

ただ、太っていただけだったらごめんなさい m(__)m

ダイエット中の山での食事は?

登山をしてダイエットしたいという方は多いはず。

でも、あまり、登山中に控えすぎるのは良くないですよ。

疲れやすくなったり、パワー不足で山の中で体が動かなくなったり、怪我したり、最悪は低体温になったらかなりまずいのです。

山に登っていると岩場とか危険箇所もありますし、参道のすぐ横が切り立った断崖なんてこともあります。

チカラがなくて、バランス崩したら超危険です!

なので、必要なカロリーは必ず取ることが大事です!

なので、ダイエット目的の山歩きでもほどほどにはカロリーは摂取してねっ!

さて、私の今日の登山は

お昼はお腹が減っていましたし、たくさん食べました。

ご飯がおいしかった~。

朝から、鶏ごぼうの炊き込みご飯を作っておにぎりにして持っていきました。

控えめに2個食べましたよ。

最近はコンビニのおにぎりではなくて、自分で作ったおにぎりを持っていきたいのです。

節約にもなりますし、炊き込みご飯を具沢山にしてたくさんの栄養素を摂取したいのです。

途中でお菓子も食べましたよ。

塩気のあるおせんべいが大好き!

そして、帰宅してからの夕飯はスンドゥブ食べてがっつりご飯食べました。

アイスまで食べちゃいました。(アイスは今思えば余計だった・・・)

という風に結構食べています。

山に行くと動いた以上に食べてしまうこともありますが、まぁ、良しとしましょう!

昨日は13.9km歩きました 19,472歩

登山をしてきたため、歩数は多めです。

少し雪が降っていて、なんともキレイな景色の中歩くことができました。

空気が冷たくて気持ち良かったです。

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)