おしゃれなキッチン用ペダル式ゴミ箱(ダストボックス)分別も可能

新生活開始だったり、お引越しだったりでゴミ箱(ダストバックス)の購入を考える方いらっしゃるのではないでしょうか?

家庭生活で一番ごみが発生しやすい場所はやはりキッチンですよね。
お住いになる地域によって、ごみの分別スタイルや収集の頻度等変わってきますね。

私も結婚以来引越回数4回ですから、それぞれの地域でごみの分部が変わってきました。

今回はごみの分別もできて、キッチンをスッキリとセンス良く見せたいあなたに必見のごみ箱がありましたので、ご紹介したいと思います。

どうぞ参考にしてみてください。

KEYUCA(ケユカ)『arrots(アロッツ)ダストボックス』

CHECK! ダストボックスランクイン商品[楽天]

KEYUKA(ケユカ)のキッチン用ごみ箱arrots(アロッツ)のご紹介

大きく開いて静かに閉まる

arrotsダストボックスの大きな魅力は、左右両開きのフタ。省スペースでフタが開くので置き場所の選択肢が広がります。

また、料理中に手が汚れていても、ごみが捨てられる足踏み式。足で踏むだけで大きく開くので、ごみが捨てやすく、引き出したり、開閉用スイッチを押す手間が省けます。
フタはダンパーが仕込まれていて、ペダルから足を離すと静かに閉まります。『バタンッ』音がしません。

移動しやすい便利な後輪キャスター付き。ごみ袋の交換時に重くなったごみ箱を持ち上げる必要が無く、片手でスムーズに動かすことができます。

見た目スッキリ

そして四角い形で、色も置き場所を選ばない白。
様々なキッチンを調査して決まった最適なサイズです。余分な場所をとらず、スッキリと置くことができます。

収納部分に収まりやすいように、様々なシステムキッチンをリサーチしたサイズ。
見た目もキレイに収納できます。

分別も簡単

今やどの市町村でも細かくなっているのがごみの分別。でもキッチンにいくつもごみ箱を置くのはスペースも見た目も難しいですよね。

arrotsダストボックスは分別用に凹凸留め具があり、そこにごみ袋もレジ袋もひっかけられ、細かい分別に対応できます。

『arrots(アロッツ)』の評判や口コミ

  • キッチン台の下収まるごみ箱を探しており、理想的な高さ形で大満足!
  • カップボードの下に入れたかったので、これまではフタのない物を使っていましたが、ごみが丸見えなのが気になり、フタの開閉ができるこちらの商品を購入しました。3個並べておきましたがスッキリしていいです。 ただ、きっちりくっつけてしまうと、フタの開閉がうまくできないです。でも本当に使いやすくていいです。
  • 真っ白ではないのですが、フタも静かに閉まるし、使いやすいです。
  • キッチンの背面収納の下にピッタリの高さでグッドです。もう少しお値段がお手頃だといいのだけど。
  • 両開きのフタがシンプルでとても使いやすいです。おしゃれで、中もビニール袋を分けてひっかけられるので、分別もできます。うちは二つ並べて使っています。
  • 素材も白も満足です。フタの閉まりかたが上品で気に入りました。
  • デザインもすっきりしていて大変気に入りました。また、フタの開閉に、上の空間をそれほど必要としないことから、棚の下にスッキリと収納しながら使用できます。

生活者の目線にたって開発されただけあって、この『arrots(アロッツ)』のキッチン用ごみ箱は見た目も使い勝手もよさそうですね!

まとめ(さいごに)

KEYUCAの商品はどれもシンプルでとても好きなデザインばかりです。

今回はキッチン用のごみ箱として開発されたKEYUCA(ケユカ)の『arrots(アロッツ)』についてご紹介しました。

購入にあたってのご参考になりましたでしょうか?

お住いになるキッチンにはどんなダストボックスが合うのか迷いますが、あなたのキッチンにピッタリなものを見つけてくださいね。

↓↓↓KEYUCA(ケユカ)の『arrots(アロッツ)』大きさも色々あります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする