食材を使い切る:経過報告:スーパーの買い物を週2回に減らしてからどう?

スーパーで食品を購入する回数を週2日に減らしました。

冷蔵庫の中身を前よりも使い切るようになったなぁと実感しています。

我家の自炊の人数と頻度

我家が自炊しているのは

  • お昼の弁当
  • 夕食

以上、2食分を夫と私の二人分つくっています。

朝食はとっていません⇒16時間断食中

コチラの記事もご覧ください

「空腹」こそ最強のクスリ 16時間断食5日終了6日目の途中経過の感想です。

私の体の悩み:アレルギー体質改善の私:じんましん、花粉症を治したい!

16時間の空腹力鍛える:救世主ナッツ!腹痛防止のためによく噛んで食べよう

現在の冷蔵庫の状況

週2回に買い物を減らすことで、冷蔵庫の中身が減ってきました。

まだまだ、減らせる余地はあります。伸びしろがあっていいですね(笑)。

食事の準備の工夫

倍量作って残りをストック


2人家族ですが、いつもだいたい4人分くらいのレシピで作ることが多いです。

例えば、最近ホットクックを購入したのですが、16リットルサイズでも付属の本が4人前のものが多いので、4人前で作っているのです。

でも、多めに作っておくことで、つくり置きおかずのストックができていいなぁと感じました。

4人分作って、作った日は2人分を食べて、数日後、また残りの2人分を食べるということです。

昨晩は、おかげで、残りものの、クリームシチューと、サラダチキン、ブロッコリー(蒸しただけのもの)、ゆで卵、で夕飯としていただきました。

意外にも連日ではなくて、日をあけると、残り物感も少なくて、新鮮な気持ち?(笑)

で食べれます。

私も夫も『残り物は嫌だ~』とか、『また~』とかそういったことは無いので、毎回おいしくいただいています。

まだまだ試行錯誤ですが、買物の回数を減らすことで

  • 使っていない食材を使い切ろう
  • 作ったものを食べきろう

の気持ちが働いてきました。

ほかにも、冷蔵庫にモノが無い~~~~!!って時があるのですが、そんなときは、缶詰や乾物類の在庫を確認して利用するクセもついてきました。

先日は乾物の切り干し大根を発見!
買ったことをすっかり忘れていました~~

おかげでたくさんの切干大根の煮物のストックもできてうれしかったです。

必要なものをその都度買ってはいけない!

今まで材料が一つでもないと、わざわざスーパーに買いに行ってました。
でもないなら無視ます。

もしもないなら、ないなりに乗り得られます。

一つくらい材料が無くたって大丈夫です。

味噌汁は冷蔵庫にある具材で作る

味噌汁の材料をわざわざ買わないということもやり始めました。

味噌汁ってすごいなぁって思います。
基本なんにでも合うんですよ。

困ったときはなんでも味噌汁に入れれば基本おいしいです。

大根の少しの余り、ちょっとした油揚げのあまり、ソーセージを入れてもおいしいです。

日本人で味噌汁文化があって大変ラッキーですね。

納豆は切らさない

わざわざ作る必要が無い。

これって最強ですね。

そして栄養価も高いもの。嫌いでなければ納豆は万能です。

納豆は夫も私も良く食べるのでこちらの商品はなるべく切らさないようにしています。
でもたまに買い忘れて切らすことがあります。

納豆とキムチを混ぜて食べるのも好きです。

さいごに

色々な工夫をすると無駄がすこしづつ少なくなってきました。

いきなり、無理をせずに、少しづつ少しづつ改善できたらいいなぁと思います。

ここまで読んでくださってどうもありがとうございました!

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)
Simplicityのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityのレクタングル広告(大)